検索

「来年に向けて、富む者となるには」


 年末になると、色々なクリスマス行事や年末年始行事を目にします。年末ジャンボ宝くじもその一つで、12月31日に当選番号が発表されます。ジャンボという名の通り、通常より賞金額が多く、普段はくじを買わない人々も売り場に並びます。これは一体なぜでしょうか?その理由の一つは、金持ちになればこれからの人生をもっと楽に、もっと豊かに、もっと楽しく過ごせると思うからではないでしょうか。そのように思うのは当然かもしれませんが、ある専門家の記事によれば、くじの当選者は多額のお金を手にすることで、その後トラブルに会うことが珍しくないようです。その記事の結論は一般的な考え方と違うかもしれません。しかし、聖書もこう語っています。「金銭を愛する者は金銭に満足しない。富を愛する者は収益に満足しない。」(伝道者の書5:10)  実は、私たちは既に知っているのです。マザーテレサは言いました。「お金持ちでさえ、誰かに愛されることに飢え渇いている。」やはり、お金がどれだけ役に立つものであっても、人が本当の富む者となるには別のものが必要です。


 クリスマスの出来事に、本当の富む者となるためのカギがあります。イエス様が生まれたことの意味が、聖書に書かれています。「あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。それは、あなたがたが、キリストの貧しさによって富む者となるためです。」(Ⅱコリント8:9) イエス様はあらゆるものに富んでいました。愛、神との良い関係、永遠の命などです。けれども、それを私たちに与えるために貧しくなり、人の姿を取ってこの世にお生まれになりました。残念ながら、この紙面ではさらに説明できる余裕がありませんが、ぜひこのクリスマスの季節に近くの教会に足を運び、イエス様の誕生の意味と喜びを知って頂きたいと思います。そして、それによって本当に富む者になれることを、あなたご自身で経験してください。教会に行ったことがない方もご安心ください。クリスマスの季節は、多くの方が初めて教会を訪れます。今年もあなたをお待ちしています。


#(2019年 通巻382号)

27回の閲覧

© 2018 札幌希望の丘教会. Wix.com