検索

古い人を脱ぎ捨てる


 近年の科学技術の発展は目覚ましく、一昔前には考えもしなかったことが、今は可能になっています。特にAI(人工知能)の進歩は、今は人が行っている単純作業の大半に取って代わる可能性を秘めています。現在の学生がこれからの社会で生き残っていくためには、これまでのような単なる知識の蓄積ではなく、その知識を使って想像力と創造力を働かせ、目まぐるしく変わる社会にいかに臨機応変に対応できるか、他者と協調して社会に貢献できるか、その能力にかかっていると思います。

 私は高校の教員ですが、これからの学生に必要な能力を身につけさせるために、学生全員を外国に留学させるという新しいプログラムを考えました。違う環境で暮らしながら学ぶことによって、順応性を養ったり、他者との協調性を身につけたり、拡大するグローバル社会に必要なコミュニケーション力を高めることに大きく役立つと思いました。社会が抱えている大きなチャレンジに、大胆に対応する必要があるとも思いました。

 しかし私がこの計画を職場全体に提案した時、即、否決されました。留学プログラム導入は、学校にとって経済的に可能なのかという心配がありました。また、導入するには、様々な場面で、大きな変化に対応していく必要が生じ、決して平たんな道のりではない事は明確でした。けれども、1年間かけて同僚を説得し続けた結果、ついに提案が可決されました。この全員留学プログラムをカリキュラムに取り入れるには古い考え方を捨てて、新しい発想に挑戦してみる必要がありました。導入して7年目になる今、夢とエネルギーに満ちた生徒達が本校を巣立っていっています。

 聖書に次のような御言葉があります。「あなたがたは古い人をその行いとともに脱ぎ捨てて、新しい人を着たのです。新しい人はそれを造られた方のかたちにしたがって新しくされ続け、真の知識に至ります。」(コロサイ人への手紙第3章9節~10節)すなわち、私達人間は、わずかな変化で十分なのではなく、古い自分を脱ぎ捨てる必要があるほどの問題を抱えていると聖書が教えています。幸いにも、神様は私達に新しい人になる機会を与えてくださっています。今週は、職場での問題解決に向けて、古い考えを捨て、新しい考えを取り入れてみるのはいかがでしょうか。神様によって新しくされた自分になることは素晴らしいことです。是非HFB聖書研究サービスをあなたの人生にお役立て下さい。

#2018年 #通巻306号

5回の閲覧

© 2018 札幌希望の丘教会. Wix.com